中小企業診断士について

【お知らせ】「集客の出島」HPをリリースしました!

どうも、Webマーケター兼中小企業診断士のトーマツです。

先日、中小企業のデジタルマーケティングを支援することを目的に立ち上げたサービス集客の出島」のホームページをリリースしました

本サービスは、このブログでも紹介させて頂いておりますデジタルマーケティングラボ(DML)のメンバーとともに作りあげたものです。

この記事では「集客の出島」設立の理由・経緯や、サービス内容を紹介させて頂きたいと思います。

集客の出島HP

なお、「集客の出島」では、我々の動きに共感いただける中小企業診断士の方を随時募集しております。

1ミリでも興味がございましたらぜひお問合せからご連絡下さい。

サービス設立の理由・経緯

ひと言でいうと中小企業が当たり前のようにデジタルマーケティングを活用する社会の構築に貢献したいと考えたからです。

私は、診断士試験に合格した令和元年以降、多くの企業様の支援を通じて、中小企業や小規模事業者様がWebやデジタルを活用できていない現状を目の当たりにしてきました。

近年、デジタルマーケティング技術の成長・普及により、オウンドメディア・SEO・Web解析・ソーシャルメディア・メール・オムニチャネルなど幅広い施策領域において、個人レベルで活用できるものも含め、多くの便利なサービスが誕生してきました。

なのになぜ中小企業・小規模事業者はこれらの便利なサービスが活用できていないのか?

理由は4点です。

  1. デジタルに対するアレルギーからオプションに上がらない
  2. 予算がない
  3. 効果が分からないので導入できない
  4. 運用を支える担当者が育たない

これらは、一つずつみれば、シンプルな課題です。

ただ、デジタルマーケティングの活用を促すには全て同時に解決しなければならない。

資本力の強い大企業なら全ての運用をまかせられるコンサルに丸投げでも良いかもしれませんが、中小企業・小規模事業者にはそんなオプションは存在しません。

そんなことを考えながら、これらを全て同時に解決できるのは、中小企業経営者の気持ちが分かり、必要に応じて資金調達もサポートでき、低予算でも実行可能な施策を提案し、人事・組織施策まで介入できる中小企業診断士のみなんじゃないか、という仮説を立てるに至りました。

そして、この仮説はデジタルマーケティングラボ(DML)のメンバーとともに企業支援に携わる中、お客様から感謝の言葉を頂く過程で核心に代わりました。

世はコロナ禍に入り、売上減少に苦しむ経営者が増えるなか、デジタルマーケティングの活用に対する重要性はますます増えてきております

そんな中、中小企業経営者の右腕たる診断士が立ち上がらないでどうする。

このような気持ちを胸に、信頼できるDMLメンバーとの綿密な議論を経て、「中小企業のデジタル開国を」をモットーとするデジタルマーケティング支援サービスを立ち上げることになったわけです。

「集客の出島」の名前の由来

デジタルマーケティングの「デジマ」と、鎖国時代に海外との唯一のチャネルであった「出島」を掛けております。

ただのダジャレのように聞こえるかもしれませんが「アナログ集客のみの前近代的なマーケティングに終始していた企業様に対して、デジタルという新しいツールを提供することで販路を広げて頂く(開国につなげて頂く)ことにコミットする」という想いが込められており、個人的には大変気に入っております。

「集客の出島」のサービス内容

「中小企業の集客にデジタル開国を」をモットーに、中小企業の経営者様向けに、企業経営における最重要課題の一つである「売上・利益向上」につながる以下のデジタルマーケティング支援を提供しております。

マーケティング伴走支援

「売れる仕組み」を熟知した中小企業診断士がチームとなって、WEBの活用を含めたマーケティング全般の支援。
課題の設定から戦略、実施プラン策定、効果測定とその改善提案まで伴走型でサポート。

デジタルマーケティング講座

デジタルマーケティングの初心者向けに、デジタルマーケティングの意義やその効果からご説明する集中講座を行う。これから社内の体制を整えるための社内研修にも最適。内容はご要望によってカスタマイズ可能。

経営相談全般

経営におけるあらゆるごお悩みに対し、経営総合診断によって課題を抽出し、改善提案。財務相談や補助金の活用、組織や業務効率化などの問題にも幅広く対応し、サポート。

中小企業診断士募集中

「集客の出島」では、上記サービスの提供に興味のある診断士の方を随時募集しております(2021年11月時点で13名在籍しております)。

また、本サービスの母体となるデジタルマーケティングラボ(DML)もメンバー募集中です!

一ミリでも興味がございましたらぜひお問い合わせからご連絡下さい。